いななき研究所

競馬の予想や話題の考察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロキオンS回顧

ブルーコンコルド快勝。近走57キロで勝ち負けしているだけに斤量的には楽な条件だったんだよな~。メイショウサライは前走こそ強かったがアベレージは低いし安定味もまだないね。

それにしても昨日のさくらんぼ特別(1000万下、福島1200m)は、スパインという馬が前半3ハロン32.0という猛ラップで飛ばしてそのまま2着に粘っているだけに、今開催の福島は超高速馬場のようですね。その点を頭に入れておかないといけないようです。

バーデンバーデンCもやはりレコード決着でした。シルキーラグーンはこれでオープン特別3勝目。去年の不良馬場で行われたスプリンターズSでも5着しているように、パワーのいる馬場も強く、ここ2走レコード決着のレースでも好走しているようにスピードも兼ね備えている。いかにもブライアンズタイム産駒な感じですかね~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoutokinenn.blog12.fc2.com/tb.php/21-af92eed4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。